マルバーンの製造プロセス用粒度分布測定装置は、幅広い業界での粉体製造プロセスの効率化をお手伝いします。 自動で粒度分布測定を行うことで以下のような重要な点を把握します。

  • 製品の一貫性
  • 変動費をおさえる
  • 設備利用率の増加
  • 自動プロセスコントロール

様々なニーズに応えるため、マルバーンはお客様と協力したり、また必要に応じてサポートと専門知識をご提供いたします。 これにより、効率的なプロジェクトの成功を実現します。 最適な製造プロセス分析、オートメーションと管理を実現するために、マルバーンは専門的なパートナー様と定期的に協力しております。 特に以下のような世界有数の会社様からご協力いただいております。

  • Outotec社様:正確で代表的なプロセスの試料を自動で採取する堅牢かつ信頼できるインターフェースを実現します。
  • International Innovative Technologies (IIT)社様および Sturtevant 社様:完全統合型自動粉砕ソリューションを提供します。
  • Parsum社様:造粒のモニタリングおよびコントロール用粒子計測プローブを提供します。
  • SD Tech社様:マルバーンの技術が提供できる製品やソリューションのメリットを証明し、その境界を広げ、コンサルティングサポートの価値を提示します。

マルバーンはこれらの企業様と協力して、粒子径測定およびプロセスコントロールを行うためのテクノロジーをご提供します。

リソースセンター

オンラインのセミナー、ホワイトペーパー、ユーザーマニュアルなどをお探しですか?