December 05 2016 - Ref No: PRMalvernPanalytical

この度、当社親会社のMalvern Instruments Ltd.(英国)は、Spectrisグループ企業の一員であるPANalytical B.V.社(オランダ)と合併することとなり、2017年1月1日より新会社として発足する運びと相成りました。日本国内におきましては、スペクトリス株式会社 マルバーン事業部とパナリティカル事業部の事業部統合の予定です。 両社ともSpectris PLC (英国)が親会社であり、成分分析グループに属しています。

PANalyticalはX線回折(XRD)と蛍光X線分析(XRF)の分野にてハードウェア、ソフトウェア及びソリューションを提供し、Malvernは工業やバイオ分野等の研究開発部門や製造プロセスにご利用いただける材料特性評価の分析装置を提供する、世界的なリーディングカンパニーです。 建築資材から医薬品、金属鉱業からナノマテリアルに至る市場における両社の強みを生かすことで、合併会社は成分分析市場でより一層のプレゼンスを示すことになります。

今般の合併は、両社が持つ経営資源の統合により、両社の強力なブランド力を利用し、製品やソリューション・サービスをさらに充実させ、より幅広い市場やお客様に提供することにより社業の更なる発展に大きく貢献するものと確信しております。

すべてのお客様に対して、従来通りの高品質のサポートを保証するために、両社はスムーズかつ効果的な統合プロセスを協力して進めてまいります。 また合併会社は、MalvernとPANalytical製品や従業員に対する開発や投資も継続して行います。

最後に、Spectris PLC (英国)の成分分析グループ担当のBusiness Group DirectorであるEoghan O’Lionairdのコメントをご紹介いたします。「本合併はMalvernとPANalyticalにとって新たなチャンスを生むことになります。 両社の統合によって、資源を相互利用することで提案力を強化するだけではなく、お客様に対して更に高い付加価値を提供できるようになります。 私共は統合プロセスをスムーズにするために全力を尽くしています。そして合併会社がお客様の要望によりよく応えるために、積極的にお客様と連携させていただく所存でございます。」