原薬の粒子径、形状、化学的同定、純度、多形性、分子量、サイズなどの属性の特性評価を行うことは、製造工程の効率と製造の目標性能プロファイルを達成するという点で非常に重要です。 マルバーンでは、規制準拠により積み重ねてきた知識、グローバルなサポートと研修を提供することにより、医薬品のライフサイクル全体にわたる徹底的なサポートを提供いたします。

マルバーンの製品は、粒子、レオロジー、化学的な特性評価を様々な材料に対して行えるため、創薬プロセスを加速させ、製品化までの時間を短縮できます。