マルバーンのゼータサイザーシリーズは、粒子径分析装置、ゼータ電位分析装置、分子量分析装置、タンパク質電気泳動移動度およびマイクロレオロジー測定を組み合わせた、卓越した高い性能と入門レベルの特長を兼ね備えたシステムです。 ナノメートル以下から数ミクロンのサイズの粒子および分子を、お客様のアプリケーションおよびご予算に応じて、さまざまな仕様で分析することができます。

動的光散乱法を用いて粒子径およびマイクロレオロジーを、光散乱電気泳動法を用いてゼータ電位および電気泳動移動度を、そして静的光散乱法を用いて分子量を測定します。 加えて、このシステムは流動構成の中で使用して、GPC / SEC システムに接続し、クロマトグラフィー粒子径ディテクターとして使用することができます。

リソースセンター

オンラインのセミナー、ホワイトペーパー、ユーザーマニュアルなどをお探しですか?